ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 3月のdistaでのアンコール展を持って、1年間続いたワルダクミ★メガネーズの企画展・四季の宴シリーズが終了しました。
 地震のあとからの1年はホントに長かったけど、宴シリーズの楽しみがあったからがんばれた、っていうのも、結構あったなぁ、と思います。

 宴シリーズは「ネットとリアルの結びつけ」が大きな目標でした。より具体的に言うと、
a. インターネットベースで活動している作家
b. インターネットベースで活動している作家のファン
c. Rainbow Artsなどリアルベースで活動している作家
d. Rainbow Artsなどリアルベースで活動している作家のファン
 これらの人々を、「ゲイコミュニティに向けて開かれたコミュニティセンターでの展示開催」を通じて結びつけていく… こういったことを実現させることが目標だったわけです。

 ネットベースで活動している作家とファンが初めて顔を合わせる場になったり、作家同士の交流が生まれたり(カップルも誕生したり♡)、展示をきっかけにセンターに通うようになったというお客さんがいたり。と、目標はかなり達成できたんじゃないかなぁ、と思っています。
 派生的に、おさぶちゃんやもすけくんがSHIPさんでおしごとすることになったり、おさぶちゃんの個展巡回シリーズが始まったり、他にも個別でおしごとや交流に結びついたケースもあったり、と、予期せぬプラスもいっぱい生じたのはホントによかったなー、と思います。

 あと個人的には、このシリーズを通じて、完全公募制のRainbow Artsの仕切りから、自分がキュレーションをさせて頂くかたちでの展示会を開催することができ、企画者としてもステップアップ・修行の機会を頂けたなぁ、と。とても有り難く思っております。
 最初は、「うちのプリンターで印刷して展示できますから、よかったら参加しません?」というかたちで、ネットベースの作家さんが参加するためのハードルをものすごく低く設定したのですが、最終的にはアナログ絵がほとんどを占めることになるという、予期せぬ自体にも… まぁ、嬉しいハプニング(?)というヤツですね。

 そして、作家のみなさんやお客さんは、なにかで困ったら、aktaやdistaに行ったり、SHIPのスタッフの方に連絡できるんだな、ってことを覚えておいて貰えたら嬉しいな、と思っています。あと、展示を見に行って、あ、この場所結構いいトコじゃん、って思ったら、友だちとの待ち合わせやお茶に使ったり、イベントに参加してみたり、どこかで募金箱を見かけたらチャリーンと小銭を入れてみたり。利用したり応援したりして欲しいな、って思っています。


 宴という枠での展示企画は飽きた… というと言葉がちょっと悪いですが、あんまり同じことばっかり続けていても息があがるし、面白みがないよね、ということで、『雪華の宴 ~寒の戻り~』が本当のラストです。
 ただ、ゴールデンウィークも上京してきた宴参加者の作家さんたちとたくさん遊んだり、次の企画も練っていたり、と、今後もこの経験やご縁を活かしていきたいなぁ、と思っています。これからもワルダクミ★メガネーズともども、どうぞよろしくお願いします♪

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 悠悠自的。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。